エステで挑戦した毛深い顔の脱毛

毛深い顔毛をエステで脱毛しました。

小さいころから顔や体どこもかも毛深いので嫌で嫌で仕方ありませんでした。
物心ついた時には自分でカミソリで剃っていました。
毎日剃り続けました。
それでもすぐに生えてきます。
みんなから毛深いね…など言われるたびに落ち込んでいました。
特にプールの授業は前の日に剃りまくって2時間ほど時間がかかり毎回大変でした。
夏は私にとって最も苦手な季節です。
友人が海に誘っても断っていました。
社会人になって毎日お化粧をするようになりました。
そのたびに鼻の下、ほお、耳の下、額、まゆの部分、顔全体の顔毛が気になり始めました。
顔は見えるところなので、綺麗な肌でありたいものです。

顔もカミソリで剃っていたのですが、当時吹き出物ができていて剃刀を当てられない状態でした。
それでも毛が気になるので無理やり剃って、血がにじむときもあり、毎日泣きたいくらいでした。
毛を隠そうとつい厚化粧になるときもありました。
年齢よりも老けて見られることもあり、汚く醜い毛深い顔、このままではいけない…カミソリ負けをした顔は赤くはれて、吹き出物もできていて、その間から真っ黒い毛が生えている。いくら高い化粧品を使っても、毛深い顔毛が生えていると少しも映えません。ファンデーションもしっとりなじみません。

また化粧崩れもひどいです。
毛穴が大きいからだと思います。
ある日ネットで脱毛のことが特集してあり、食い入るように見ました。
前から脱毛はすごく気になっていました。
エステでプロから施工してもらう脱毛です。
まずは見えるところの顔毛から試してみよう。さっそく予約を入れて休みの日に行ってみました。
私の場合は毛根が大きいとのことで少し時間がかかるとおっしゃいました。
時間がかかっても毛が無くなるのなら…そう思い会社の帰りに通いました。
週に1度か2度行っています。
レーザー脱毛なので将来的には生えてこない永久脱毛なのだそうです。
私は顔が終わったら手や足もしたいと思っています。
こんなに毛で悩むのも終わりにしたいからです。
顔毛も目立たないほどになりました。

注目のキーワード



Copyright(c) 2016 エステで挑戦した毛深い顔の脱毛 All Rights Reserved.